トップ > ステップワゴンスパーダRK5に、実際に乗ってみて > ステップワゴンは運転しやすい!

ステップワゴンは運転しやすい!

ステップスパーダを運転してみて、まず最初に感じたことは

運転しやすい!

ということでした。


たぶん、

  ・ミニバンなので、運転席が高い
  ・窓が大きく、視界が良い
  ・低床低重心で、乗用車に近い感覚で運転できる

あたりが効いていると思います。

ミニバンを運転するのは初めてでしたが、とても視界が良く、運転しやすいと思いました。

昔、アルバイトでバンやトラックを運転していた経験から、カーブを曲がるときは、遠心力に負けないように慎重に運転していましたが、

ステップワゴンスパーダを運転する限りでは、以前運転していたセダンほどではないですが、かなり乗用車に近い感覚で運転できるのが驚きでした。

ステップワゴンのスパーダは、セレナライダーや、ボクシーなどと違って、全てが5ナンバーなので、横幅はかなりコンパクトです。

心配していて車の長さですが、セダンの乗用車よりは長いものの、バックモニターにも助けられ、心配していたほどではありませんでした。

ただし、バックモニターだけで、車庫入れ等をするのは感覚がつかめなかったので、障害物などの後方確認だけバックモニターでして、実際の後方発進は後ろを見ながら運転しました。


ミニバンの大きさで、2000CCということで、心配していたパワー不足ですが、十分とはいえないものの、許容範囲ではないでしょうか。

ステップワゴンスパーダRK5に、実際に乗ってみて
STEPWGN SPADA(ステップワゴンスパーダ)DBA-RK5に乗っています。運転した感覚、燃費、乗り心地、車中泊など率直な感想や評価です。購入の際の参考に。

前の記事 | 次の記事