トップ > ミニバン比較 > 日産セレナとの比較

日産セレナとの比較

ミニバンを購入すると決めたとき、一番最初に候補に挙がったのが、

今まで乗っていたのが、日産のプリメーラだったのもあって

日産セレナでした。


ミニバンでの人気ナンバーワン!

といってもいいくらいの不動の人気があります。


あと、中古車を選ぶ際に、台数が多いので、選択肢が多くなりそう!?
という期待感をありました。


まずは、新車をチェックすべく、日産のディーラーへ

やっぱり売れているだけあって、載った瞬間に、
いい車だなあと思わせてくれます。

  ・車内が広い
  ・シートがしっかりしている
  ・シートアレンジが楽しめる
  ・窓が大きく、圧迫感がない

実際に運転はしませんでしたが、運転席に座ってみた感じでは、前方だけでなく、側方や後方も見やすくて、運転がしやすそうだなあ、と思いました。

荷台に回ってみると、しっかりしたつくりとともに、跳ね上げ式のシートがあります。

実は、この跳ね上げ式のシートは、何とかならないかなあ~
と思っていました。

3列目のシートを使わないときに、畳んで、窓側に跳ね上げて、固定するのですが、このときに窓をふさいでしまうのです。

運転するときは、たぶん支障がないとは思うのですが、
なんとなくいやな感じでした。
(ちなみに、シートを床下に格納できるのは、ホンダステップワゴンの新型(現行タイプ)だけのようです)

ところが、新型セレナでは、シーと跳ね上げたときの位置が少し低くなっていて、窓にかかる部分が最小限になり、圧迫感も気にならないレベルになっていました。

これはいい!

カタログと値段をチェックするのですが、

日産車は基本的にオーディオレスなのと、オーディオレスな状態で

2WD 2000 ⇒ 2,163,000~
4WD 2000 ⇒ 2,436,000~
ライダーシリーズ 2WD 2000 ⇒ 2,698,500~
ライダーシリーズ 2WD 2000 ⇒ 2,961,000~

と値段を見てびっくりでした。

これに、カーナビ30万、諸経費&オプションで20万~を考えてみると、とても買える額ではなくなっちゃいますからね~

いい車なのですが、セレナの新車はちょっと諦めです。

ミニバン比較
ホンダステップワゴン、ニッサン セレナ、トヨタ ノア、ボクシーを始めとした自動車メーカー各社のミニバンを比較しています。フリードやシエンタも。

前の記事 | 次の記事

関連記事