トップ > ステップワゴン購入まで > 車の買い替えをするきっかけ

車の買い替えをするきっかけ

私が車の買い替えをしようとおもった訳は?

1.以前乗っていた車が古くなりすぎた(20年近く乗った)ので
2.子供が生まれて、セダンからミニバンに乗り換えるため
3.妻も運転できるように、マニュアルからオートマへの変更

私は子供の頃から貧乏育ちのせいか、車を購入したら、

乗りつぶす

というのが当たり前だと思っていました。


以前乗っていた車は、日産のプリメーラ(HP10)の7年落ちの中古車でした。

7年おちではありましたが、27000キロほどしか走ってなくて、

内装、外装ともに、完璧ではないまでも良好な状態でした。


私自身は機械いじりが大すきなのもあって、自分で車を整備しながら、

大事に、大事に乗っていました。

ですので、初年度登録が平成2年でしたが、今でも問題なく走っています。


私自身はこれで、まったく問題ないのですが、

子供が大きくなってきて、地元のミニバスケットボールチームに所属するようになって来ました。

そのそのミニバスのチームが地元ではまあまあ強いのもあって、練習だけじゃなく、連取試合もたくさんやっています。

そうなると、遠征があります。

小学生の遠征は、当然親がついていくわけですが、チームの荷持つや、子供たちなど人も荷持つもたくさん載せられるミニバンが大活躍です。


そうなると、ミニバンで、妻も運転できる車が欲しくなってくるんですよね~

というわけで、車検のタイミングでセダンからミニバンに買い換えることにしました。

ステップワゴン購入まで
「ミニバンが欲しい!」からホンダのステップワゴンDBA-RK5を購入するに至った経緯や、自動車に求める優先順位など。新車、中古車に関わらず、車を購入する際のご参考に。

 | 次の記事

関連記事